ベジファス 血糖値抑制

四カ月くらい前からダイエットをはじめ、主に酵素を意識した食事で今では9kgのダイエットに成功しました。

そんな私ですが、BMIの標準までまだまだ体重を落とさなくてはいけないんです。

今は、そこまで食事を気にしなくても太らなくなりましたが、体重の減少はあまりありません。

ダイエットはさまざまな方法がありますが、根本的にどんなダイエットが重要なのかを調べてみることにしました。

食事量を落とさずに痩せたい


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


食べなかったら痩せるのはわかっていますが、リバウンドや肌荒れが気になりますので、あまりしたくはないですよね?
お腹すいたら仕事にも影響しますし。

できれば普段の生活を変えずに痩せられたらいいなと思って色々探してみました。

酵素ダイエットでは生ものばかり食べていましたが、さすがに寒くなって暖かい物が食べたくなってきたんです(#^.^#)

なぜ、生ものばかり食べていたかと言いますと、「酵素」は生野菜やフルーツ、刺身や、生肉に多く含まれているからです。

基本的に48℃以上になると、酵素は活性がなくなると聞いたことはないですか?
だから加熱していない生のままがいいんです。

まだ、酵素ダイエットをしていない人にはおすすめですよ。

運動をする方法はありか?


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


運動もいいかもしれませんが、運動をすると食事量が増えて結局痩せなかったという話も聞きます。

そもそも、運動音痴なので社会人になってからまともに走ったこともありません。
よく、夜に走っている女性をみるとすごいなと思います。

せいぜい運動するとした場合、できるのは骨盤矯正やストレッチだなと思います。

有酸素運動はできそうにないので、軽い運動はしていきたいと思いましたが、酵素に変わる何かがないかさらに探しました。

なんで太るかを調べました


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


色々調べているうちに、太る理由も知らないのにダイエットに挑戦することが間違っていたと気づいたんですね。

何に気づいたかと言いますと、子供の頃からおかず⇒ごはん⇒おかず⇒ごはん⇒最後にサラダという食習慣が身についたことに気づきました。

でも、色々調べているうちに、ごはんは糖が多くすぐに食べたら急激に血糖値が上がることを知りました。

なぜ血糖値が上昇するといけないかというと、血糖値が急激に上がると「インスリン」が多く分泌されます。
インスリンは糖を積極的に脂肪へ変化させる働きをするんですね。

だから、私は子供の頃から太っていたのかもしれません。

では、どうすれば血糖値上昇を抑えることができるかといいますと、最初に野菜などから食物繊維を食べれば血糖値上昇を抑えられるんですね。

ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!

出典:ロート製薬

このグラフがわかり易いと思いますが、食べ方でこんなに違うとは思いませんでした。

確かに、今でも太ってない友達はたまたまかもしれませんが、最初に野菜を食べる時が多かったんですね。

私からしてみれば、非常識だと思っていましたが、理想の食べ方をしてたんだと気づきました。

どのくらい食物繊維を取ればいいのか?


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!

e-ヘルスネット(厚生労働省)を参考にしましたが、食物繊維は血糖値上昇の抑制、コレステロール低下、便秘予防など健康には欠かせないのですが、日本人は不足気味になっているそうです。

30〜49歳の場合、男性が26gで女性は20g。
50〜69歳の場合男性24gで女性は19gが理想の摂取量となっていました。

とりあえず20g位とればよさそうですね。

食物繊維は切り干し大根、きくらげ、干ししいたけ、干し柿、干しいちじく、インゲン豆、ひじき、焼きのり、わかめ、昆布などに多く含まれているそうなんです。

夜はスーパーなどでひじきや、切り干し大根などのお惣菜を買ってすませる事ができますが、どうしても朝や昼がうまく摂取できそうにありません。

基本的に料理は苦手で面倒です(´;ω;`)

食物繊維を取るには?


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


手軽に食物繊維をとるにはどうしたらいいか調べてみることにしました。

夜はなんとか食物繊維が多いお惣菜や、ワカメなどをスープで飲んだらいいかなと思いましたが、朝食はパンだけが多いです。
でも、パンをいきなり食べると血糖値が上昇しやすいので、先に食物繊維が多い食材を食べないといけません。

でも、朝から切り干し大根やひじきは食べたくありませんよね?
私だけかもしれませんが、ちょっと無理そうです。

昼食はほとんどコンビニか上司含めた外食なんです。
コンビニではひじきや切干大根も売っていますので、2日に1回はなんとかなりそうです。

食物繊維を取る効率をあげる


537263.jpg


今の生活では毎食食物繊維を取ることは難しそうです。
でも、早く標準体重にしたい、もしくはモデルさんのような体型になりたいので1回たりとも血糖値上昇を抑えたいんです。

そんなことを食事中に話していたら、サプリとかあるんじゃやない?と言われそんなものあるの?と思いながら探してみることにしました。

探したらあるのはあるんですが、そういえば酵素ダイエット中に酵素サプリを買ってあまり効果がなかった記憶がよみがえりました。

米粒まで小さくはないですが、小さな錠剤で本当に効くのかなと思いながら摂取していましたが、確かに便通は一時期よくなったと思います。

そんな経験を踏まえながら探したんですが、これはいいかなと思うサプリというより、食前ゼリーを見つけました。

確かに、ゼリーだと直接食べるので効果がありそうですよね?

私がベジファスに決めた理由


img-0014.JPG


私がたどりついたのが、ベジファスという食前で食べるゼリーです。

一番の決めてとなったのは「機能性表示食品」だったからです。

機能性表示食品というのは消費者庁の検査をクリアして、安全性や科学的根拠が認められた食品なんです。

健康サプリやダイエット商品って、こういった表示がないものがほとんどですよね?

ベジファスは機能性表示食品なので、ある目的に対して期待ができることを消費者庁に認められているということなんです。

また、化粧品などもそうなんですがこの手のものって定期コースの最初は安くても、三カ月続けないといけないとかありますよね?

でも、ベジファスに関してはいつでも解約可能なんです♪
人によっては口に合わなかったり、もしかして効果がない可能性もありますので、これはうれしいです( ;∀;)

私のように毎食食物繊維を取るのが難しい人にとってはうれしいですね。

詳しく知りたい場合は↓が公式サイトです。

食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

ダイエットで大切なこと


私も9kg痩せることができましたので、ダイエットで大切な事を2点ご紹介します。
恐らく痩せきれない人は以下の2点ができてません。

宣言する

ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


ダイエットに限らず、宣言するといいのはよく聞くと思いますがこれはききますよ('◇')ゞ

やっぱり宣言するとどうしても続けなくてはいけなくなってしまします。
私は普通に会社の人と昼食をとっている時に宣言しました(/ω\)

恥知らずと思いましたが、結果を出したので今ではある程度認められ、

「どうやって痩せたんですか?」とか聞かれたりします。

それを伝えても、実際に実践できる女子はあまりいません( ゚Д゚)

やっぱり、生野菜、フルーツ、刺身などの生活を続けるのはつらいみたいですね。

宣言するのは、恥をかきたくないという人間心理に基づきますので差し支えなければ宣言してみてもいいと思います。

継続する

やっぱり継続ですね。
私は、そこまで苦労することもなく継続できましたが、一カ月も続けたらあたりまえになってきますよ。

逆に今では、夜にトンカツなどの揚げ物を食べる気がしません。
腹八分目の生活をしばらく続けていると、それがベストになって多く食べることに抵抗を感じるようになってきます。

そうは言っても、やはりお腹がすくときはあります。
そんな時は、季節のフルーツを食べたらいかがでしょうか。

フルーツは糖分があった太るのでは?と思っているかたもいらっしゃると思いますが、フルーツの糖分では太らないらしいですよ。
ダメなのは、白飯の糖分ですね。

フルーツの糖分は良質な糖分なのでいいと酵素ダイエットの本に書いていました。
私は、おなかがすいたら夜でも柿を2個とか平気で食べますが、それで太ることはまったくありません。

逆に便通がよくなっていい感じですね。

理にかなった方法が結局効果あり


ベジファスで血糖値抑制※血糖値上昇を抑え二度と太らない体に!


私が実践した酵素ダイエットについて簡単に説明したいと思います。

酵素ダイエットは年齢と共に体内の潜在酵素が少なるのを、外から酵素を吸収(生野菜などて)して酵素不足を補うのが目的なんです。

なぜ酵素が少なくなると太るかといいますと、潜在酵素には消化酵素と代謝酵素がありますが、酵素が少なくなると食べ物を食べた後消費する消化酵素で酵素を使い切り、代謝酵素に回す酵素が不足してくるからです。

酵素ダイエットは理にかなったダイエット方法と言えるのではないでしょうか。


ベジタブルファースト(野菜を先に食べる)というのも、血糖値上昇を抑えてインスリンの分泌を少なくし、インスリンによって脂肪が蓄積されるのを抑えるという原始的でですが正しいダイエット方法ですよね。

酵素ダイエットでもいいのですが、生ものだけでは寒い時期少々つらくなります。

そこで、ベジタブルファーストをして血糖値の上昇を抑え、インスリン君に無駄な脂肪を貯めさせないという選択をしました。

しかし、夕食くらいしかベジタブルファーストは実践できそうになかったので、私はサプリの助けを借りることにしたんです。

痩せてどうなったか?

bussiness_woman01_c_08.png

9kgも痩せると、スカートやパンツが全て入るようになりましたよ。
古いパンツなどで外に行くのは恥ずかしいですが、部屋着にはすごく助かっています。

太っている頃に買ったパンツはゆるゆるで、こぶし一つパンツに余裕があり、ずり落ちて困るくらいです(笑)

走ることは皆無でしたが、電車に乗り遅れそうな時に走ったりすると、膝の痛みがまったくなくなりました。

走ると、3倍の重力が膝にかかると言います。
9kg痩せたので27kgの負担が減ったことになるんですね。

もっと早くやっておけば、婚期を逃さずにすんだと後悔はありますが、次はベジタブルファーストでもっと魅力的な女性になり素敵な旦那さんを見つけることを妄想しています(〃ノωノ)

あなたも、痩せられずに悩んでいるのであれば根本的な痩せるしくみを実行していなかっただけかもしれません。

消費者庁の機能性表示食品という安全で科学的な根拠がある「ベジファス」で、スタイルがよくなることが期待できるかもしれませんね。

食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!